レイアウト

 

 

 

公式ホームページはコチラ

 

 

としまえんフィッシングエリアは現在営業自粛中です。

営業再開の際はこちらのブログでもお知らせいたします。

 

練馬店ブログも毎日更新中!!!!!

 

☆オニテナガエビ釣り☆

オニテナガエビ釣り、1時間につき1匹オニテナガエビのグリルサービス中!!
ぜひ!!!

料金/1時間・・・・2000円(ドリンクとオニテナガエビグリル1匹付き)

  30分延長・・・700円(オニテナガエビグリル1匹サービス中!)

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

皆様コンニチハ、ちゃどでゴザイマス。

 

お店は営業を自粛していますが今日はお魚たちにエサをあげなければならないのでお店に来ました。

 

営業してないから釣られていないのもあってお魚たちは元気いっぱいです。

 

エサを撒くと一斉にバチャバチャと食べるので水面が凄い事になります。

 

早く皆さんに釣ってもらいたいのですが、今はじっとガマンですね。

 

さて、水槽のレイアウトをする際にいろいろと考えながらするわけですが、水草や石や流木などと言ったマテリアルを使ってイメージを膨らませながらするんですね。

 

一昔前の昭和の水槽みたく陶器で出来た橋や壺や建物を使ってレイアウトするのは自然感に欠けるのでワタクシはやりません。

 

ネイチャーアクアリウムと言って自然の風景をそのまま水槽に落とし込むレイアウトが好きなのですが、釣りに行った際に構図の参考にと目についた風景を写真に撮ってレイアウトの参考にすることが多いです。

 

 

渓流に釣りに行くと山と水辺が同じ構図に収まる場所が沢山あります。

 

特に源流域には朽ちた大木が川に覆いかぶさったり大岩が点在していたりとダイナミックな景観が多いので、それを写真に撮ってどう水槽に落とし込むかを想像しながらレイアウトをするのはなかなか楽しいです。

 

しかし我が家の狭い空間ではたくさんの水槽を設置することが出来ないのでやりたいレイアウトが溜まる一方です。

 

水草を植える上でソイルという土を固めた低床材を使うのですが、このソイルの寿命が半年〜1年なんです。

 

なので半年〜1年の間に一度水槽をリセットするのですが、その時にレイアウトを変更して楽しんでます。

 

水草も植木と一緒で伸びるわけですからトリミングと言って伸びた部分を切らなければなりません。

 

その際に構図を崩さぬように長さを調整したり、水草を別の物に植え替えたりするのですが、日々、水槽を眺めてるといろいろなアイデアも浮かんできます。

 

そうやってアクアリウムを楽しむと、ただ生き物を飼うよりもずっと楽しいですよ。

 

コロナでなかなか外に行けませんが、そんな時はアクアリウムを楽しんでみてはいかがでしょう?

 

必要なものはすべてネットで購入できるので外に出なくても大丈夫ですよ。

 

でわまた。

 

 

-吉祥寺店スタッフ募集中!!!-

 

シフト制

★時給1100円〜

仕事内容 :ホール、キッチン

お客様に楽しんで頂くお店です!

働いているスタッフも大いに楽しまなきゃいけません。

楽しくお仕事できる方、楽しくお仕事したい方、

是非是非一緒に働きませんか?

ご興味のある方、ご連絡下さい。

採用担当 齋藤

連絡先 080-5895-9126

 

 

 

 

★釣り掘りカフェ Catch&Eat 吉祥寺店★

営業時間 

平日・土曜 12:00-21:00

日曜・祝日 10:00-21:00

釣り掘り受付最終 閉店1時間30分前

ドリンクフードラストオーダー 閉店30分前

〒180-0004

東京都武蔵野市吉祥寺本町1-23-3 とみふくビル 2F

TEL090-1213-6559

 

 

株式会社ビッグホーン

HP:http://www.bighorn.jp/