ビックリするほど釣りに入り込んだお話。

 

公式ホームページはコチラ

 

 

としまえんフィッシングエリアOPENしました!

 

練馬店ブログも毎日更新中!!!!!

 

☆オニテナガエビ釣り☆

釣って食べれるのは関東では当店だけ!!!
オニテナガエビ釣り、1時間につき1匹特大オニテナガエビのグリルサービス中!!
そして、今なら30分延長でもう1匹食べれます!
ぜひ!!!

料金/1時間・・・・1500円(エビグリル1匹付き)

  30分延長・・・700円(エビグリル1匹サービス中!)

  ※オニテナガエビのグリルだけの注文も出来ます。☆1匹400円

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どうもこんばんは。

サイトウリュウヤでゴザイマス。

昨日はこのブログで釣り道具の選び方ってお話をちゃどさんが書いていましたね。

今日もその流れで、なかなか込み入ったお話です。

まったく釣りをしたことが無い方にはいったいなんのこっちゃってお話でしょうが、いつか釣りをやろう!と思ったときに少し参考になるとは思いますんで悪しからず。

今日は糸のお話。

釣り糸選び。

釣りをやらない人からすると釣り糸って聞いて想像できるのはいわゆる「テグス」と言われる透明のやつでしょう。

このお店で使っているのは竿から伸びてる部分がナイロン製。

その糸から出てるハリが付いた糸がフロロカーボン製になっています。

両方とも、いわゆるテグスと言われるもの。

この透き通った糸を「モノフィラメントライン」と言います。

1本で構成されている細い糸って事です。

でですね、このモノフィラの糸はナイロン製フロロカーボン製ポリエステル製で出来ているのが基本です。

その他にモノフィラじゃない釣り糸、PE(ポリエチレン)ラインてやつがいます。

極細の糸を何本かでよって作られている、要はより糸です。

最近ここのブログでもたびたび書いているおかげか、お客さんからメバル、アジのルアー釣りについて聞かれることが多々あるので、今日はその「メバル、アジ釣り」について糸のお話をしてみます。
まあこの釣り、ことメバル、アジ釣りに関しては基本的には2種類の中から選ぶのが基本でしょう。
フロロカーボン製の太さが2ポンド前後かPEラインの太さが0.2号前後。
アジの場合もっと細い糸も使うしポリエステル素材の糸も使います。
が、基本は上にあげた2種類。
全体的にこの釣りにおいて基本性能が全体的にちょっと高めなフロロカーボン製かダメなところはダメだけど一定の所だけズバ抜けてるPEライン。
ここで一つ。
糸を買うときの基準てなんでしょう?

これに関しては、太さで選ぶことが多々あると思います。

太さ=強度だと皆さんそう思ってると思います。

ですが、面倒なことに単位が1個じゃないんです。。

では、よく出てくる単位「ポンドと号」について。
ポンド(lb)はこの力で切れますよって表記。
一方の号は号と言うナイロン糸の太さ強度を表すの単位。
ポンドはまあ分かりやすいっちゃわかりやすいです。
いくら太かろうが細かろうが2ポンド(450g×2)の力がかかったら切れますよって事なんで。
問題は号。
もともとナイロンラインで規格されたものをつい最近まではPEとかフロロでも適用してたんだと思います。(各省なし自分はそう解釈していました)
一応、ナイロン1号は0.148mm〜0.185mmだったかなぁと思いますが、これ、意外と太さの幅があるんです。
仮にPEだったとしたら同じ号表記でも全く違う糸になっちゃいます。
が、ここ最近これはマズイでしょって事になってちゃんとPEの号数の規格が出来たって話を聞きます。
が、やっぱり世の中にはおんなじ0.2号として売ってて全く違う太さの糸が存在するわけです。


写真は自分が巻いてる0.2号。
上の白い方が明らかに太いです。

見た目も太いし、触っても太いし、釣ってても太いことを感じます。
緑の方はちゃんと今現在の規格値で作られてるもの。
因みに白い方は販売上は0.2号ですが使ってる本人は0.2号だとは思って使ってません。。
イメージ的には0.3号強かなぁと。
因みにどちらもちゃんとした糸メーカーの物で安物ってもんじゃ無いですよ。
でです、基本的に自分はこのアジメバル釣りでPEに求めるものは細さと感度です。

軽いものを投げる場合、糸は細ければ細いだけ飛距離も出ますし、他の糸と比べて比べ物にならないほどの感度がPEラインにはあります。
これのためなら風の時に釣りにならないって、かなりのリスクも承知で使うわけです。

ホントに風が吹くとこの糸はマジで使い物になりません。。。

そよ風ちょい上の風が吹いたとたん基本釣り終了です。。。
まあ、自分の場合、フロロカーボン製の糸を巻いたリールをもう一台持って行ってるからそんな決断が出来るんですが。。
なもんで、リール1台でしっかりメバル、アジ釣りしたいって方はフロロ2ポンドをお勧めします。
でもって、利点欠点すべてそれも承知でPEを使いたい時は規格の通ってる物を使ったほうがいいです。

0.2号買ったはずなのになんかえらく太いな、、、って事になりかねないので。
なんでも道具ってこれじゃなきゃダメ!なんてことは基本的に無いです。
が、これは絶対にダメ!ってものは存在しますので、わからなければわかる人に聞いた方がいいです。

昨日も書いてありましたが、釣具屋さんに聞くってのは正解じゃないですよ。

意外と基本的なことがわかっていない釣具屋さんも中にはいますんで。

そりゃそうです。
エサ釣りしかしない店員さんにルアーの事を聞いたって、んなものはわかりません。てなります。
と言うか、んなものはわかりません。てなってくれればいいんですけどね、、、意外とならないところに問題があるんですが。。。

何ならやりたい釣りを言ってくれれば、すべて聞いたことに的確に答えてくれる釣具屋さんも自分が知る限り数店有りますし、聞いていただければベストな釣具屋さんご紹介します。

それか、吉祥寺店で聞いてください。

自分がいればわかる範囲で答えますし、もう一人の店番「ちゃど氏」も的確にアドバイスしてくれると思いますので。

なにしろ、色々選ぶのってややこしいですが、これも釣りの楽しみの一つです。
とまあ、釣りしない人からするとなんじゃこりゃってお話になってしまいましたが、今日はこの辺で。
明日は土曜日。
12時からオープンです!!!
ぜひ!

-吉祥寺店スタッフ募集中!!!-

 

シフト制

★時給1100円〜

仕事内容 :ホール、キッチン

お客様に楽しんで頂くお店です!

働いているスタッフも大いに楽しまなきゃいけません。

楽しくお仕事できる方、楽しくお仕事したい方、

是非是非一緒に働きませんか?

ご興味のある方、ご連絡下さい。

採用担当 齋藤

連絡先 080-5895-9126

 

 

 

 

★釣り掘りカフェ Catch&Eat 吉祥寺店★

営業時間 

平日   15:00-23:00

土曜   12:00-23:00

日曜祝日 10:00-22:00

釣り掘り受付最終 閉店1時間30分前

ドリンクフードラストオーダー 閉店30分前

〒180-0004

東京都武蔵野市吉祥寺本町1-23-3 とみふくビル 2F

TEL090-1213-6559

 

 

株式会社ビッグホーン

HP:http://www.bighorn.jp/

スポンサーサイト

コメント