5日も経って

 

 

 

公式ホームページはコチラ

 

 

としまえんフィッシングエリアOPENしました!

 

練馬店ブログも毎日更新中!!!!!

 

☆オニテナガエビ釣り☆

オニテナガエビ釣り、1時間につき1匹オニテナガエビのグリルサービス中!!
ぜひ!!!

料金/1時間・・・・1500円(オニテナガエビグリル1匹付き)

  30分延長・・・700円(オニテナガエビグリル1匹サービス中!)

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

皆様コンバンハ、ちゃどでゴザイマス。

 

遅ればせながら1日の渓流解禁の模様なんかを書いてみます。

 

もうすでに吉祥寺店、練馬店のブログにてリュウヤくんやオハラくんが様子を書いているのであまり書くこともありませんが、

まあお祭りなのでね、少しだけ。

 

3/1は待ちに待った渓流の解禁日でしたが、ほぼ毎年行っているワタクシとしては、この日にお休みを取ることが出来るかだけが気がかりでした。

 

スケジュールを調整に調整を重ねた結果、奇跡的にワタクシ、リュウヤくん、オハラくんと同じ日に休むことができたので、

ならばぜひとも3人で行こうとなったのが前日のこと。

 

ワタクシとリュウヤくんは事前にわかっていましたが、オハラくんは急遽だったので準備が大変だったと思います。

 

それでも3人で行くことに快く応じてくれるあたりはなかなかのナイスガイですね。

 

しかしながら、ワタクシの体調は最悪でして、風邪をこじらせにこじらせ、前日の夜12時半の時点で熱が39.1℃もありました。

 

しかも1日当日は朝から雨予報。。。

 

仮に行けたとしても川が濁ってしまっていたら釣りは不可能となります。

 

熱も酷いし仕切り直しも考えましたが、3人で釣りなんてめったに行けるもんじゃないし、ワタクシはドタキャンが大嫌いであります。

 

這ってでも行こうと考えてました。

 

当日は案の定朝から強い雨、8時の時点で待ち合わせを11時とし、少しでも長く体を休めていました。

 

その甲斐あってか家を出る直前に熱をはかったら38.3℃

 

39℃オーバーではなくなったので解熱剤を飲んで出発。

 

現地にはすでに2人がいましたが、おでこに冷えピタ、口元はマスクといういでたちに2人とも呆れて大笑いしていました。

 

さっそく集合場所付近の川を除きますが、想像以上の濁り。。

 

先行で入っている知り合い2人の情報だと1匹は釣れているとのことだったので、釣れないわけでもなさそう。

 

濁りが取れるのが早い上流を目指します。

 

最初に選んだポイント付近の駐車場で、これから入るエサ釣りの人にご挨拶。

 

ここの釣り場hエサの人もそうでない人も気さくな人たちばかりなので、ギスギスしていません。

 

それとも解禁日と言う特別な日がそうさせてるのかわかりませんが、同じ場所から入るには、同じ川1本をシェアしなければなりません。

 

エサの人は上流に行くというので我々3人は釣り下ることにします。

 

ちなみにこのエサ釣りの人、御年75歳!釣りと言うものはいくつになっても出来るんだとあらためて実感しました。

 

川に立ち、これから9/30までの間よろしくねとあいさつ。

 

開始早々にリュウヤくんが釣ります。

 

ワタクシはと言うと新調した竿が、以前使っていた竿とフィーリングが違い過ぎて四苦八苦。

 

しかしこれも、今シーズンの釣りをしていくうえで克服しなければなりません。

 

悪戦苦闘しつつも、それも含めて楽しむのがワタクシの信条。早く腕の延長になるように1投1投積み重ねていきます。

 

 

完全に冬の景色ですが、よく目をこらせばあちこちに春が近づいているのがわかります。

 

部屋の中にいては感じられない季節のうつろいを実際に目や匂いで感じることが出来るのが釣りのいいところでもあります。

 

 

気温もグングン上がり少し暑いぐらいでしたが、こんなまたげてしまえるような小川にさえ新芽の息吹を感じることが出来ちゃうんですよ。

 

釣りをしながら周りの小さな成長を感じられるのも渓流釣りの魅力です。

 

さて、釣りの方は夕方から物凄い風が吹き出しましたが、キャストをコントロールしながら、新しい竿の感触もつかみつつ、細かくいろいろアジャストした結果。

 

 

 

ワタクシも解禁できました♪

 

結果、午後からの釣行で2匹とさえない釣果でしたが、この日は1匹でもぜんぜん満足出来ちゃうんです。

 

だって解禁日ですから。

 

日も落ちかけた頃、先行の2人と合流し釣果報告。

 

太陽に当たったせいか、熱も心なしか下がってるようにも思えました。

 

そして5人で夜ご飯を食べるために山をおります。

 

半日とは言え、体調を考えると途中棄権せず最後までできたのは釣り場の持つスピリチュアルな要素のおかげだとも思っています。

 

ご飯やさんに向かう途中の山道で、向かう方向には常に月が。

 

満月1日前でしたが、大きな月が山道を照らし、道しるべとなってくれました。

 

そんな月をぼんやりと眺めながら車を運転していると、冷えピタ以上に熱を吸収してくれている気になりました。

 

ちなみに帰ってから熱を測ったら36.6℃。

 

太陽が体を温め、川の水の音が心をリラックスさせ、月の明かりがクールダウンしてくれるという、自然の力に感謝した1日でした。

 

やはり3/1はワタクシにとって特別な1日だという事です。

 

また今度癒されに渓に立とう。

 

そう思いました。

 

さて、本日の吉祥寺店ですが、週末のプレッシャーがやや残るものの、お客様のほとんどがリミット達成していました。

 

 

明日の火曜日もまだまだお魚は残っていますので遊びにきてくださいね。

 

明日も15時オープンです。

 

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

でわまた。

 

 

-吉祥寺店スタッフ募集中!!!-

 

シフト制

★時給1100円〜

仕事内容 :ホール、キッチン

お客様に楽しんで頂くお店です!

働いているスタッフも大いに楽しまなきゃいけません。

楽しくお仕事できる方、楽しくお仕事したい方、

是非是非一緒に働きませんか?

ご興味のある方、ご連絡下さい。

採用担当 齋藤

連絡先 080-5895-9126

 

 

 

 

★釣り掘りカフェ Catch&Eat 吉祥寺店★

営業時間 

平日   15:00-23:00

土曜   12:00-23:00

日曜祝日 10:00-22:00

釣り掘り受付最終 閉店1時間30分前

ドリンクフードラストオーダー 閉店30分前

〒180-0004

東京都武蔵野市吉祥寺本町1-23-3 とみふくビル 2F

TEL090-1213-6559

 

 

株式会社ビッグホーン

HP:http://www.bighorn.jp/

コメント