春休みっていつまでなんでしょう?明日まで?

 

公式ホームページはコチラ

 

 

としまえんフィッシングエリアOPENしました!

 

練馬店ブログも毎日更新中!!!!!

 

☆オニテナガエビ釣り☆

オニテナガエビ釣り、1時間につき1匹オニテナガエビのグリルサービス中!!
ぜひ!!!

料金/1時間・・・・1500円(オニテナガエビグリル1匹付き)

  30分延長・・・700円

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

どうもこんばんは。

 

サイトウリュウヤです。

 

どうやら、学校によってはもうすでに春休みは終わっちゃってるって方もいるんですね。

 

明日が春休み最後って方もいるでしょうね。

 

で、そんな季節ですが、自然界でも沢山の魚たちが釣りシーズンを迎える季節でもあります。

 

例えば、自分が好んでやる釣りの中で言えば、渓流釣り。

 

この釣りも、暖かくなり、1年の中で一番釣りやすい季節だと思います。

 

先日行った、メバル釣りも流石「春を告げる魚」と言われるだけあって、非常に楽しく釣れます。

 

スズキ釣りも「バチ抜けシーズン」と言う、釣りが盛り上がる季節です。

 

ブラックバスも暖かくなりシーズンインなんて方もいるでしょう。

 

冬の間は燦燦としていた水中も、水温が上がってきて、だいぶ小魚たちの姿も見せるようになってきました。

 

そしてそして、キャッチ&イートも春の到来を告げる「あの魚」が次回」から放流される予定です。

 

「稚鮎」

 

鮎の稚魚です。

 

実はなかなか口にすることが出来ない魚でもあります。

 

キャッチ&イートでも放流出来るのは1ヶ月間くらいでしょう。

 

その後は、またまた少し変わりダネの「アマゴの稚魚」↓も放流予定です。

 

そして、初夏を迎える頃にはお待ちかね「ホンモロコ」のシーズンとなります。

 

まあ、まだ結構先のお話ですけどね。

 

現在は、キャッチ&イート史上最大サイズの「ニジマス」がお出迎えなわけですが、ここから約2か月間は変則的に放流される魚も変わりますし、それに伴い食べれる制限匹数も変更になりますが、その点はご了承下さい。

 

魚種が変われば、釣り方も変わります。

 

そんな「変化」を楽しんでもらえればと思います。

 

では、明日は日曜日。

 

10時からオープンです!

 

是非是非、遊びに来てください!

 

よろしくお願いいたします!!

-吉祥寺店スタッフ募集中!!!-

 

シフト制

★時給1100円〜

仕事内容 :ホール、キッチン

お客様に楽しんで頂くお店です!

働いているスタッフも大いに楽しまなきゃいけません。

楽しくお仕事できる方、楽しくお仕事したい方、

是非是非一緒に働きませんか?

ご興味のある方、ご連絡下さい。

採用担当 齋藤

連絡先 080-5895-9126

 

 

 

 

★釣り掘りカフェ Catch&Eat 吉祥寺店★

営業時間 

平日・土曜 12:00-21:00

日曜・祝日 10:00-21:00

釣り掘り受付最終 閉店1時間30分前

ドリンクフードラストオーダー 閉店30分前

〒180-0004

東京都武蔵野市吉祥寺本町1-23-3 とみふくビル 2F

TEL090-1213-6559

 

 

株式会社ビッグホーン

HP:http://www.bighorn.jp/

コメント