アマゴとチアユ

 

 

 

公式ホームページはコチラ

 

 

今シーズンのとしまえんフィッシングエリアは終了致しました。来シーズンも是非ともよろしくお願いいたします。

 

練馬店ブログも毎日更新中!!!!!

 

☆オニテナガエビ釣り☆

オニテナガエビ釣り、1時間につき1匹オニテナガエビのグリルサービス中!!
ぜひ!!!

料金/1時間・・・・1500円(オニテナガエビグリル1匹付き)

  30分延長・・・700円(オニテナガエビグリル1匹サービス中!)

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

皆様コンバンハ、ちゃどでゴザイマス。

 

昨日の放流でアマゴが入ったわけですが、本日ご来店されたお客様は順調に釣っていました。

 

ただ、釣果のほとんどがアマゴです、アユは本当に1匹か2匹程度混じったのみ。

 

 

こちらの釣果を見ればわかると思いますが、まあ見事にアマゴのみです。

 

残念ながら写真NGとのことでお写真はないですが、うまくタイミングを合わせて数を伸ばしてました。

 

ワタクシもオープン前に必ず試し釣りをしていますが、アマゴは上から落ちてくるものにメロメロになるっぽいです。

 

なので仕掛けを投入する際に、竿をゆっくりと操作してエサを漂わせるように落としていくといいです。

 

そうすることで何やらスイッチが入るのか、猛ダッシュしてパクっと食いつきます。

 

暫く待って魚が食べないようなら、いったん上にあげて、またゆっくり落としていく。

 

そんな感じでやってみるといいかもしれません。

 

これとは対照的なのがチアユで、底付近にエサを漂わせるほうがいいです。

 

ただ、今のところアマゴの活性が良すぎるため、アユよりも先にアマゴが食べてしまうから、お客様の釣果もアマゴが多くなってしまうんですね。

 

そうなると逆にアユが食べたいって人は苦戦するんじゃないか?って感じですが、現状だとアユとアマゴは釣り方が違うので

 

アマゴ狙いorチアユ狙いと、まず線をひいちゃった方がいいかもしれません。

 

アユを狙うなら、アマゴの猛攻に耐えて狙い続けるのが得策かも。

 

アマゴは今のところ好奇心旺盛で、すぐに食べに来るのであまり気を遣わず狙う事が出来ます。

 

どっちも食べたい欲張りさんは、アマゴなら中層、アユなら底と、狙う層を分けてみてください。

 

明日も12時オープンです。

 

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

でわまた。

 

 

-吉祥寺店スタッフ募集中!!!-

 

シフト制

★時給1100円〜

仕事内容 :ホール、キッチン

お客様に楽しんで頂くお店です!

働いているスタッフも大いに楽しまなきゃいけません。

楽しくお仕事できる方、楽しくお仕事したい方、

是非是非一緒に働きませんか?

ご興味のある方、ご連絡下さい。

採用担当 齋藤

連絡先 080-5895-9126

 

 

 

 

★釣り掘りカフェ Catch&Eat 吉祥寺店★

営業時間 

平日・土曜 12:00-21:00

日曜・祝日 10:00-21:00

釣り掘り受付最終 閉店1時間30分前

ドリンクフードラストオーダー 閉店30分前

〒180-0004

東京都武蔵野市吉祥寺本町1-23-3 とみふくビル 2F

TEL090-1213-6559

 

 

株式会社ビッグホーン

HP:http://www.bighorn.jp/

 

コメント