理科の実験

 

 

 

公式ホームページはコチラ

 

 

今期も是非是非よろしくお願いい致します!!としまえんフィッシングエリア、絶賛営業中です!!!

 

練馬店ブログも毎日更新中!!!!!

 

☆オニテナガエビ釣り☆

オニテナガエビ釣り、1時間につき1匹オニテナガエビのグリルサービス中!!
ぜひ!!!

料金/1時間・・・・1500円(オニテナガエビグリル1匹付き)

  30分延長・・・700円(オニテナガエビグリル1匹サービス中!)

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

皆様コンバンハ、ちゃどでゴザイマス。

 

我が家の水槽1号をリセットして水草とお魚とエビを入れたわけですが、水草を育てる上で必要な物を理科の実権チックに作ろうかと思いました。

 

ご存知のように植物が育つには光合成をするわけでして、その光合成に必要な二酸化炭素は水槽のような環境では自然には取り込みづらいわけです。

 

なので人間サイドで必要な二酸化炭素を添加してあげないとダメなんですね。

 

添加にあたってはボンベを使って強制的に水槽に送り込む方法があるのですが、初期投資が高いのと、小型水槽ではそこまでの設備も必要ないかと思い、化学反応を利用した二酸化炭素発生装置を作りました。

 

と言ってもなーんにも難しいことなんてないです。

 

用意するものは炭酸飲料のペットボトル、チューブ、ジョイント、逆流防止弁、エアストーン、それに砂糖とドライイーストです。

 

ちょいと加工は必要ですが、ペットボトルの蓋に穴をあけて、ジョイントを差し込み、瞬間接着剤で固定するだけです。

 

IMG_1954.jpg

 

まずは砂糖100gをペットボトルに入れます。

 

IMG_1955.jpg

それに水を加えます、だいたい7〜8分目ぐらいですかね。

 

そしてよく振って混ぜます。

 

IMG_1956.jpg

 

このあと、ドライイーストを少々入れてよく混ぜます。

 

イースト菌が砂糖と反応して発酵が進むと二酸化炭素の気体がペットボトル内に溜まります。

 

そのガスがチューブを通り水槽内に送られるわけですね。

 

このやり方は非常にコスパが高いですが、デメリットとしては流量の調節が出来ません。

 

つまり発酵が進むとそれが終わるまで出続けるわけです。

 

生体にとって二酸化炭素はあまりよろしくないので、夜間はエアレーションなどで酸素を水槽内に送ります。

 

これで水草がグングン育ってくれるといいのですが、水草によっては光量が足りなかったりもするから、そこは今後改善して行こうかと思います。

 

さて、今日はお魚の放流日でしたが、皆さんよく釣っていました。

 

IMG_1957.jpg

 

しかも放流前のお魚が少ない状態でです。

 

IMG_1958.jpg

 

会社帰りの方たちも勝負をして楽しんでいました。

 

IMG_1959.jpg

 

この二人はアマゾンとかでも釣りをしてるツワモノです。

 

向かって右の男性は、以前、ワタクシと多摩川で偶然出会ったイシくん。

 

お二人ともワタクシの知り合いですが、この二人が知り合いとは驚きでした。

 

世間は狭い。

 

とまあ、金曜日らしく夜は賑やかでした。

 

そんなわけで明日も12時オープンです。

 

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

でわまた。

 

 

 

-吉祥寺店スタッフ募集中!!!-

 

シフト制

★時給1100円〜

仕事内容 :ホール、キッチン

お客様に楽しんで頂くお店です!

働いているスタッフも大いに楽しまなきゃいけません。

楽しくお仕事できる方、楽しくお仕事したい方、

是非是非一緒に働きませんか?

ご興味のある方、ご連絡下さい。

採用担当 齋藤

連絡先 080-5895-9126

 

 

 

 

★釣り掘りカフェ Catch&Eat 吉祥寺店★

営業時間 

平日・土曜 12:00-21:00

日曜・祝日 10:00-21:00

釣り掘り受付最終 閉店1時間30分前

ドリンクフードラストオーダー 閉店30分前

〒180-0004

東京都武蔵野市吉祥寺本町1-23-3 とみふくビル 2F

TEL090-1213-6559

 

 

株式会社ビッグホーン

HP:http://www.bighorn.jp/

コメント