チアユの釣り方講座。

 

公式ホームページはコチラ

 

 

としまえんフィッシングエリアOPENしました!

 

練馬店ブログも毎日更新中!!!!!

 

☆オニテナガエビ釣り☆

オニテナガエビ釣り、1時間につき1匹オニテナガエビのグリルサービス中!!
ぜひ!!!

料金/1時間・・・・1500円(オニテナガエビグリル1匹付き)

  30分延長・・・700円(オニテナガエビグリル1匹サービス中!)

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

どうもこんにちは。

 

サイトウリュウヤです。

 

「こんにちは」の時間帯に久々のブログアップです。

 

今日は画像と動画を使ってチアユの釣り方を解説してみようかと思います。

 

では早速。

 

こちら↓

チアユが放流された事により、お店の仕掛けもすべて作り直しました。

 

今までの仕掛けよりもよりナチュラルにがテーマです。

 

でですね、こちらの仕掛け、実はチアユを釣る場合はエサはつけなくてもOKです。

 

緑色のハリが水中でキラキラするのでそれをエサと勘違いしてチアユは釣れてしまいます。

 

因みにこちらがおなじみのエサです↓

 

チアユの場合はエサは小さめの方がいいので↓

こんな感じで一粒を大きくて二等分、ベストは三等分くらいに切って使いましょう。

 

そして、ハリに付けます↓

ハリ先にチョンと刺さっているだけでOKです。

 

さあ、ここからは動画で説明させて頂きますが、基本的な釣り方は2パターンあります。

 

1、水中のエサを目で見て釣る方法

2、さお先と手の感覚だけで釣る方法

 

1の釣り方はニジマスやホンモロコの時と同じく今まで通りです。

 

が、あまり水中をのぞき込むと魚が警戒して逃げてしまします。

 

目で見て釣る場合はひっそりと。

 

で、今回の動画は2の釣り方。

 

エサを投入後、オモリを底に付けて糸は張らず緩めず。

 

さお先をよく見て、アタリが合ったら合わせる。

 

ただそれだけです。

 

簡単に書いていますが、実は結構難しいです。

 

因みにこの動画、片手にiPhoneを持ってiPhoneの画面を見ながらアタリを取ってます。

 

ですので、よーく見ればこの動画内でもアタリはわかるはずです。(画質が悪いから厳しいかなぁ)

 

物凄く繊細なアタリです。

 

では、見てみて下さい↓

 

楽しいです。

 

ワカサギ釣りをやってるような感覚。

 

是非、参考になればと思います。

 

という訳で、今日はチアユ釣り講座のブログアップでした!

 

コツを掴んだ方は1時間で15匹くらいは釣れちゃったりしてます。

 

食べれるのは3匹ですが、釣るのは何匹ってもらってもOKです!

 

吉祥寺店は平日は12時からオープン。

 

レッツチャレンジ!!

 

 

-吉祥寺店スタッフ募集中!!!-

 

シフト制

★時給1100円〜

仕事内容 :ホール、キッチン

お客様に楽しんで頂くお店です!

働いているスタッフも大いに楽しまなきゃいけません。

楽しくお仕事できる方、楽しくお仕事したい方、

是非是非一緒に働きませんか?

ご興味のある方、ご連絡下さい。

採用担当 齋藤

連絡先 080-5895-9126

 

 

 

 

★釣り掘りカフェ Catch&Eat 吉祥寺店★

営業時間 

平日・土曜 12:00-21:00

日曜・祝日 10:00-21:00

釣り掘り受付最終 閉店1時間30分前

ドリンクフードラストオーダー 閉店30分前

〒180-0004

東京都武蔵野市吉祥寺本町1-23-3 とみふくビル 2F

TEL090-1213-6559

 

 

株式会社ビッグホーン

HP:http://www.bighorn.jp/